脳性麻痺の僕はコップで飲み物を飲むのも大変!

脳性麻痺の僕にはコップで飲み物を飲むのも大変だ。ふだんよく飲むのは、お茶やコーヒ、ジュース、ハイボールや、ビールに焼酎というような感じだ。名前をあげると次から次へと出てくる。僕は、持ち手の付いたコップで飲んでいる。ただ、めいっぱい量が入っていると持ち手が付いてるコップでも持ち上げるのが大変だ。だから、いつも少なめに入れてくださいとお願いをすることも多い。ただ、ある程度の量が入っていたほうがおいしいものがある。コーヒや、ビールが特にそうだ。 最近は発送を変えて、軽いコップを探してもらうようにしている。中には軽いコップというのもある。場合によってはストローで飲むという選択肢もある。まだビールやハイボールをストローで飲んだことはない。勝手な想像だけど、ストローで飲んだらすごく酔っ払う気がする。1回はしてみようとは思ってるけど。コップで飲めるに越したことはない。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください