島根スサノオマジック 連勝は難しい

2017年10月14日土曜日と2017年10月15日 日曜日に大阪エヴェッサと対戦した島根スサノオマジック。バスケットボールが大好きな僕は当然、2日間ともライブ配信で観た。

結果を先にいうと一勝一敗だった。スサノオマジックの持ち味が出た土曜日と、その持ち味を完璧に防がれた日曜日の試合だった。

一試合目の土曜日は、第1クォーターは、選手は全員が固くて、持ち味の、アウトサイドのスリーポイントシュートが決められずに、リバウンドも取ることができなかった。第1クォーターは外国人選手が一人だったし、責められなかった。第1クォーターについては、スサノオマジックの得点はわずかに7点に終わった。対するエヴェッサのほうは、20得点だった。正直、エヴェッサのペースで試合が進むかなと思った。

「スポンサーリンク」




なんとか頑張ってほしいと思いながら観ていた第2クォーターだった。そうすると僕の願いが通じたのか、選手たちの動きもよくなって、シュートも入り始めたし、リバウンドも取ることができるようになった。

第2クォーターは、外個人選手が二人だった。Bリーグのチーム大体がインサイドのフォワードやセンターに外個人選手を使っている、しかも2メートルを超える。要はリバウンドをたくさん取りたいためである。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bリーグ
島根スサノオマジック対レバンガ北海道第2戦

島根スサノオマジック対レバンガ北海道第2戦が行われた。島根スサノオマジックに連勝してほしいと思いなが …

Bリーグ
Bリーグ島根スサノオマジック対レバンガ北海道

日本のプロバスケットボールリーグのBリーグきょうは、島根スサノオマジックのホーム戦レバンガ北海道を松 …

バスケットボール
週末は、バスケットボールデイ

週末は、バスケットボールデイだ。日本のリーグのBリーグを毎週末スポナビライブで観ている。全チームの全 …