10月31日ハロウィン本番

生活

きょう、2017年10月31日は、そうハロウィンです。きょうが本番なんだけど、昨日、おとといぐらいから、東京のほうでは、仮装をしたりして盛り上がっている。今年人気の仮装はブルゾンちえみだったらしい。脳性麻痺の障がいがあるからというのもあるけど、仮装をして何が楽しいんだろうと、つい思ってしまう。まあそれが楽しいと思う人がやっているんだからいいんだけど。そもそもハロウィンというのは収穫祭ということらしい。アメリカで昔からある行事らしい。収穫祭の中で仮想して楽しむみたいだ。
隣の家に行って「トリックオアトリート」と言ってお菓子をもらう。そのときに仮装をする。
みんなが本気でこった仮装をする。アメリカの身体障がい者も多分するんだろうと思うけど。
親が必死になっていろいろ考えるんだと思う。でも、国全体で盛り上がっているから楽しいと思う。

 日本では収穫祭というものはあまり聞いたことがない。なんでも外国の行事の一部を取り込むのは、日本の得意技だ。

「スポンサーリンク」



コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

生活
毛布とヒーターがお友達

ここ数日のマイナス気温が最低気温だ。タイトルにも書いたけど、毛布とヒーターがお友達の状態だ。足の指先 …

生活
白くなったりもとに戻ったりの繰り返し

きょう、鳥取市では雪が降ったりやんだりしていた。ふりだしたと思ったら、やんでいた。その影響で道路が白 …

脳性麻痺
僕の右手

僕の右手は、使いにくい手だ。脳性麻痺の障がいの関係のためだ。右手は、ほぼグーのままだ。パーにするのも …