ヨーグルトを食べて快便!

生活

ヨーグルトを食べて腸内環境を整えることはとても大事だと最近痛感している。以前からヨーグルトは食べていたけれど、朝食のときに食べていた。それをお風呂のあとに食べるようにしたら、寝ている間に、腸内の蠕動運動が活発になり、快便になった。
最近夜にヨーグルトを食べるのが習慣になっている。ヨーグルトを食べると便通がよくなることはいうまでもない。

脳性麻痺である僕は多分筋緊張が強いから、便通はよくなかつた。自慢することではないけど。3日に1回行くことができたらいいほうだった。学生時代はそんな感じだった。

「スポンサーリンク」



 学校を卒業をして二十歳になって、ビールなどを少し飲むようになったら、便通がよくなったような気がする。決してオススメできる方法ではないけど、腸内環境が変わったきっかけになったことは言えると思う。

そして現在は、ヨーグルトを食べる時間帯を夜に変えたら、ほぼ毎朝行くことができるようになった。
ヨーグルトは体にいいんです。(リンクはヒロヤスCPブログにジャンプします。)

おしまい。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

生活
朝起きるのが大変!

ここ数日気温が低い ここ数日最低気温がすごく低い。氷点下(マイナス)の気温が続いた。天気予報は、雪が …

脳性麻痺
自分一人でできることの開放感!

生活のいろんな場面で介助が必要!  脳性麻痺で身体障がいを持っている僕は、電動車いすで生活していて、 …

生活
話すことで自分の思いを伝える

脳性麻痺と言語障害  僕の障がいは脳性麻痺だ。脳性麻痺の障がいの程度は、人によってさまざまだ。軽度の …