アプリ「Clips・クリップス」で動画撮影

iPhoneX・アイフォンテンで、初めてClips・クリップスというアプリをみつけた。どうやら、iOS11から使うことのできるアプリみたいだ。
早い話が動画作成専用のアプリで背景など、テロップいろいろな素材を入れ込むことが可能で比較的簡単に、動画作成が可能だ。今までなんどかYouTubeに動画をアップロードしたことがあるけど、撮影をして、編集をして、アップロードをして作業完了という一連の作業だ。脳性麻痺の障がいがある僕にとってはものすごくパワーのいる作業だった。まあ、健常者でもパワーのいる作業だとは思うけど。今までやったことのある動画作成の作業よりは、このClips・クリップスは本当にスーッとYoutubeのアップロード作業まで完了することができた。

 クリップスというアプリはかなり使えるアプリだなと思った。これからは少しずつYouTubeにも動画をアップしていこうと思った。

YouTube「Clips・クリップスで初めての動画を撮った

「スポンサーリンク」




コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

脳性麻痺
自分一人でできることの開放感!

生活のいろんな場面で介助が必要!  脳性麻痺で身体障がいを持っている僕は、電動車いすで生活していて、 …

生活
話すことで自分の思いを伝える

脳性麻痺と言語障害  僕の障がいは脳性麻痺だ。脳性麻痺の障がいの程度は、人によってさまざまだ。軽度の …

脳性麻痺
2018年明けましておめでとうございます

新年の挨拶  2018年明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。 2018年 …