手を洗う石けんはハンドソープが便利

目次

僕がいつも手を洗うのに必要なものは、ハンドソープと洗面器です。普通の四角い石けんだと、結構コスらないといけないし、コスっている間に石けんを滑って落としてしまったことが何回もある。四角い石けんじゃなくて液体石けんも試したこともある。しかし、液体石けんだと、四角い石けんと同じように結構コスらないといけなくてやっぱり大変だ。

「スポンサーリンク」




 そもそも脳性麻痺の障がいがある僕にとっては手を洗うということも大変だ。でも、風邪を予防したり、暑い季節は手が汗でズルズルした状態になって気持ち悪い。そんなときは、石けんを付けて手を洗いたい。いろいろ考えた結果が洗面器だ。いがいとこの洗面器が便利な道具だ。もちろん手を洗うのは洗面所だ。洗面台にも水をためる機能はついているけど、僕がちょうどいいなと思うぐらいに水がたまるまで時間がかかってしまう。洗面器を使うと、水がたまるのも早くて、両手をつけることができて、石けんもきれいに洗い流すことができるから便利です。
おしまい。

「スポンサーリンク」




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください