楽天とNBAがパートナーシップ契約

「スポンサーリンク」



アメリカのプロバスケットボールリーグNBA・ナショナル・バスケットボール・アソシエーションと日本の王手インターネットショップサイト楽天がパートナーシップ契約を結んだ。楽天はサッカー、野球、そして今回のバスケットボールと3つの球技に関わることになる。少し前になるけど、NBAのチーム「ゴールデン・ステイト・ウォーリアーズのスポンサーになったというようなニュースもあった。

「ニュース広告」


そもそも楽天がNBAとパートナーシップ契約をしたら、どうなるのかというところなんだけれど、NBAのグッズなどが楽天市場でかうことができるようになったり、楽天TVで試合が観られるようになったりするとニュースには書いてあった。NBA、バスケットボールファンとしては日本の企業が関わっているというのは、嬉しいことである。もっともっとバスケットボールそのものが普及して、メジャーなスポーツになって地上波のテレビ放送でも、放送してくれるようになれば本当に嬉しいことだ。



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください