2022-10-05

健康

やさしいハンドケア ハンドリラックスパッド

毎日生活の中で「ハンド・手」というのはよく使いますよね。脳性まひの障がいがあるぼくヒロヤスの生活で考えて例を挙げたいと思います。 まず、電動車いすの運転。食事のときに、スプーンやフォークを持つ。 IPhoneの操作やパソコンの操作な...
感じたこと

「普通」という概念は 時々悔しに 変わる!

脳性まひの身体障がいを持って生まれたヒロヤスは、今年38歳になります。脳性まひの程度で考えると中程度になると思います。 身体介助・あえて手助けという表現をしますが、手助けは、結構必要です。この手助けは、自分の家族や、かなり親しい人な...
タイトルとURLをコピーしました