バスケットボール男子日本代表ワールドカップ出場が決定

バスケットボール男子日本代表の写真

AKATSUKI5・アカツキファイブがロード2連勝でワールドカップに出場が決定!

ワールドカップアジア予選を戦っているバスケットボール男子日本代表ですが、ロード(敵地)で2連勝したので、自力でワールドカップ出場が決定しました。まずは、バンザーイ・バンザーイ!2試合ともDAZN・ダゾーンの配信で観ました。

2月21日のイラン戦について

イラン戦は、栃木ブレックス比江島選手がいい活躍して、リードを保ち、日本に帰化した川崎ブレイブサンダースのニック・ファジーカス選手がインサイドで攻守に活躍してくれたので、勝つことができました。

●スポンサードリンク

2月24日カタール戦について

カタール戦もイラン戦と同じようにセンターポジションのニック・ファジーカス選手攻守に活躍してくれたのに加えて、ポイントガードの富樫勇樹選手や、比江島選手、辻 直人のスリーポイントがいいところで決まって第3クォーターの時点で大量にリードをすることができたので、最後の第4クォーターは安心して観ることできました。結構カタール代表チームはターンオーバーが多かったのも日本代表が大量リードができたんだと思います。なにはともあれ、ロード(敵地)で2連勝してワールドカップに自力で出場を決めることができたのが、バスケットボールのファンの僕としてはとても嬉しいことです。
おしまい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください