バスケットボール関係で気になった話題

脳性麻痺の僕が大好きなバスケットボールで気になった話題がいくつかあります。順番に僕なりに紹介したいと思います。

 話題1「島根スサノオマジックB1のライセンス交付」

鳥取県のお隣プロバスケットボールチーム「島根スサノオマジック」現在B2でかなりいい位置にて、B1への再昇格が見えてきているのですが、この間、B1のライセンス交付の委員会が行われて無事にB1のライセンスが交付されました。一時期再審議になっていたので、正直ホッとしました。これで「島根スサノオマジック」は勝ち進んでいけば、B1に昇格することになりました。

●スポンサードリンク

話題2「不祥事を起こした選手たちが来シーズンからプレー可能に」

バスケットボール日本代表に招集されていた選手たちが、海外での大会中に売春行為をしたとして1年間の公式戦出場停止処分を受けていましたが、来シーズンから出所可能になりました。これもよかったです。

話題3「NBAダーク・ノビツキー選手が現役引退を発表」

ドイツ代表でNBA選手「ダーク・ノビツキー」選手が現役引退を発表しました。ヨーロッパのドイツ出身でダラス・マーベリックスで長年プレーをしていた「ダーク・ノビツキー」選手がついに引退をします。2メートル以上の身長があってインサイドもアウトサイドでもプレーができるので、すごいなと思っていた選手もついに引退をします。お疲れ様でした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください