僕の使いづらい右手

僕の使いづらい右手について

僕の右手の写真です。

僕は生まれつき脳性麻痺の障がいを持っていて、電動車いすで生活しております。どちらかというと右手より左手のほうがよく動くので日常生活のいろいろな場面で左手をよく使います。右側にあるものも、わざわざ左手で取ってしまうことが今でも多々あります。子供のころは、入院中にリハビリや病棟生活の中で「右手使う」とよくいわれていました。

●スポンサードリンク

グーの状態が多い僕の右手!

左手に比べて出番が少ない僕の右手ですが、筋緊張が強いのでグーの状態が多いですが、これから夏に向かってグーの状態が多い右手は汗をかきやすくなります。そうするとムレてカワがむけやすくなるんですね。なんとかグーの状態だけではなくて、日常生活の中で少しでもパーの状態をつくれたいいなと思ってはいるんですが、なかなか難しいというのが現状です。


サラサラがずっと続く驚きの【AHCセンシティブ】

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください