アプリ「Clips・クリップス」で動画撮影

iPhoneX・アイフォンテンで、初めてClips・クリップスというアプリをみつけた。どうやら、iOS11から使うことのできるアプリみたいだ。
早い話が動画作成専用のアプリで背景など、テロップいろいろな素材を入れ込むことが可能で比較的簡単に、動画作成が可能だ。今までなんどかYouTubeに動画をアップロードしたことがあるけど、撮影をして、編集をして、アップロードをして作業完了という一連の作業だ。脳性麻痺の障がいがある僕にとってはものすごくパワーのいる作業だった。まあ、健常者でもパワーのいる作業だとは思うけど。今までやったことのある動画作成の作業よりは、このClips・クリップスは本当にスーッとYoutubeのアップロード作業まで完了することができた。

 クリップスというアプリはかなり使えるアプリだなと思った。これからは少しずつYouTubeにも動画をアップしていこうと思った。

YouTube「Clips・クリップスで初めての動画を撮った

「スポンサーリンク」




コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください