阪神・淡路大震災から26年

1995年の1月17日の早朝に阪神・淡路大震災が発生しました。僕の住んでいる鳥取県も震度4の揺れを観測しました。当時僕は姉と二段ベッドに寝ていました。なんか揺れてるなと感じながらも、寝ていました。いつも起きる時間に起きてテレビを見てみると、神戸位の方は大変なことになっていました。

●スポンサードリンク

関西に親戚が生んでいるので電話して被害状況を聞いてみるとやっぱり結構大変だったそうです。

あの地震から今日で26年が経ちました。年月が経つのは、早いものです。あの当時11歳だった僕が今年で37歳になります。あの地震は忘れることができません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください