新型コロナウイルスオミクロン株

ウイルスの絵

2022年になって約2週間が経とうとしています。2022年の年が明けたとほぼ同時に鳥取県にもオミクロン株の新型コロナウイルスの感染者が出ました。その日を堺に日に日に感染者が出てきています。僕の住んでいる鳥取県東部は、飲食店でのクラスター、役所の職員、学校の関係者など、いろいろな職種、場所からも感染者が出ています。感染者が増えた要因は、やはりこの年末年始での人の動きだとよく耳にします。

ここ2年くらいのコロナ渦で行動を制限してきて、少し感染者が減少して、イベント等の人数制限なども緩和されて感染対策をきちんとされた上でのイベントも開催されたり、みんなが少し通常の生活に戻りつつあったここ数ヶ月でしたが、このオミクロン株という変異株の登場と年末年始が重なり人の動きが活発になり、全国各地での感染者が増えてしまったという結果になりました。

●スポンサードリンク

脳性まひの障がいがある僕ですが、まだ、身体障害者が新型コロナウイルスに感染したというのは、僕はあまり聞いたことはありませんが、身体介助を欠かすことのできない僕としては、濃厚接触というものを避けて通ることができません。なので、余計に感染しないように気をつけて過ごしたいと思います。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください