脳性麻痺の僕が飲んでいる薬

薬の画像

脳性麻痺の僕が飲んでいる薬は?

薬の画像
僕が普段飲んでいる薬の写真です。

僕が毎日の生活の中で飲んでいるのは、筋緊張を和らげる筋弛緩剤と痛み止めと疲労回復のアリナミンです。これを毎日食後飲んでいます。このスタイルを養護学校の高等部を卒業と同時にリハビリを制度などの関係で頻繁には受けられなくなって17年間飲み続けています。でも現在は、リハビリも何とか受けられており、身体を動かす機会をつくることができており、ありがたい限りです。やはり薬で筋緊張を和らげるだけではなくて、理学療法士さんに手伝っていただきながらではありますが、身体を動かしております。少しきついときもありますが、後々が楽になるので、きつくても頑張ることができます。

●スポンサードリンク

3食きちんと食べるようになった!

どちらかというと朝食を食べたくない人間なので、学生のときはよく食べずに学校に行っていました。でもこうやって毎食後薬を飲むようになって、「胃を守る」と意味と「薬の効き目をよくする」という意味も含めて3食きちんとたべるようになりました。あと、「龍角散のらくらく服薬ゼリー」の中に入れて飲んでいます。

●スポンサードリンク

ボトックスの注射も試してみた!

筋弛緩剤を和らげる方法として、「ボトックスの注射」も試してみたこともありますけど、 期待していたほど効果が出ずに断念しました。ボトックスの注射の効果がなかった時点で一生、薬を飲み続けることがほぼ決定しました。仕事に行かない土曜日と日曜日は3回飲んでいるのを2回にしてみようかなどと思っているところです。おしまい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください