タレントの松本伊代さんバラエティ番組で圧迫骨折

松本伊代さんバラエティ番組で圧迫骨折!

タレントで元歌手の松本伊代さんがバレエティ番組「オオカミ少年」のクイズ企画「ゾクイチ」にゲストで出演されて不正解になりその罰ゲーム的な感じで落とし穴におとされたそうです。その衝撃で腰椎の圧迫骨折をされたそうです。

●スポンサードリンク

安全策は取られていた?

松本伊代さんが落とされた、落とし穴には、衝撃を和らげるためにたくさんのスポンジが敷き包められていたそうです。ちなみに落ちた高さは1.5メートルだそうです。腰が痛いと感じて病院を受診をされたところ、「腰椎の圧迫骨折」と診断されたようです。

バラエティ番組は入念な安全対策を!

「伊代まだ16だから」と歌っていた松本伊代さんは、現在57歳だそうです。年齢的に落とし穴はと思う声はインターネット上にはあるようですが、ぼくが個人的に思うことは、タレントさんの仕事は、出来る仕事は受けるというものだと感じております。

過去にもタレントさんがプールから飛び込みで骨折をするなどといった事例もありました。繰り返しになりますが、タレントさんは、出来る仕事は受けるのが基本だと考えております。

なので、入念な安全対策をテレビのバラエティ番組には考えていただきたいと思います。

●スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました