日記11「島根スサノオマジック西宮ストークス1勝1敗」

バスケットボールBリーグの文字

4月1日 日曜日日記11「島根スサノオマジック西宮ストークス1勝1敗」

バスケットボールBリーグのB1 昨日3月31日 土曜日に行われた、島根スサノオマジック西宮ストークスの1戦目は、今までの重いオフェンス(攻撃)とは違って、ボールもよく動いていたし、シュートがよく入っていました。特にスリーポイントシュートが所々で入って、西宮ストークスのミスなどもあったりして、終始リードを保ったまま、勝利をすることができて、ようやく連敗の長いトンネルから抜け出すことができました。いやあ、昨日の夜はスッカーとしてよく眠ることができました。

「スポンサードリンク」



そして、きょうの2戦目。昨日の勢いのままいってくれと思いながらDAZN・ダ・ゾーンのライブ配信を観ていました。出だしは、結構いい感じでシュートも入っていたけど、さすがに西宮ストークスも昨日決められていた、スリーポイントシュートに対してのディフェンス(守備)は厳しくしてきたので、昨日ほどはスリーポイントシュートは入らず、点差もひらきませんでした。最終の第4クォーターは、西宮ストークスのペースで進んでいっていたような気がしました。最後粘っていましたが、結局西宮ストークスが勝ちました。島根スサノオマジックが勝っていてもおかしくなかった試合だったので、残念でした。

でも、久しぶりに軽快な島根スサノオマジックのバスケットボールを観ることができて、充実した、土曜日、日曜日でした。ぜひB1に残ってほしいです。

「スポンサードリンク」



おしまい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください