脳性まひのヒロヤス便秘の経験

便秘解消の文字

今回は、脳性まひの障がいがあるヒロヤス経験した便秘の経験についてブログを書いていこうと思います。僕もどちらかといと便秘気味でした。子供の頃は3日から4日に1回排便という感じでした。病院に入院していたときには、排便チェックをされいて、3日排便がないと浣腸の措置をされていました。

●スポンサードリンク

身体の健康を考えると便通というのはとっても大切なんだなと大人になった今は感じています。ですが、子供ころのは、浣腸の処置が嫌でした。多分、あの処置が好きな子供はいないとは思いますけど。

そもそも腸の動きが少ないから便秘になるとは思いますが、大人になった今はなんと快便なんですね。

なぜ子供ころより大人の今のほうが、快便なんだろうと考えてみました。

それは、朝食、昼食、夕食をきちんと食べること、水分を多めに飲む。あとは、リハビリと筋弛緩剤の薬を飲む。あと嗜む程度にハイボールなどを飲む、夜にヨーグルトを食べることで便秘解消をすることができました。

●スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください