脳性まひヒロヤスの二次性障害

電動車いすの写真

脳性まひのヒロヤスの、二次性障がいは腰痛です。高等部卒業をするときに電動車いすで動くことができる自分の部屋をつくってもらいました。自宅の中を電動車いすで動くことができるようになって、ひとりで留守番もできるようになりました。そして、日常生活はすごく楽になりました。ただ1つよくないことが起きました。それは、腰痛です。じんわりとした痛みです。なんとか、リハビリと筋弛緩剤でコントロールしながら毎日生活をしております。 

関連記事「脳性まひのヒロヤスが二次性障害について今思うこと

●スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください