脳性麻痺の僕とリモコン

リモコンの写真

脳性麻痺の僕にはリモコンは便利!

今の世の中の家電製品例えばテレビやエアコンなどには必ずリモコンが付属していますよね。健常者の方もそうでしょうけど、脳性麻痺の身体障がい者にはリモコンは便利で、リモコンがなかったら、テレビやエアコンを操作することはできません。

●スポンサードリンク

リモコンってどういう意味か?

言うまでもなく知っておられる方がほとんどだと思いますが、「リモコン」とは、「リモートコントロール」、日本語でいうと「遠隔操作」という意味ですね。離れた所から赤外線を使ってテレビやエアコンなどを操作をすることができます。非常に便利です。

●スポンサードリンク

家電製品がふえると、リモコンの数がふえる!

この記事の最初にも書きましたが、今は大体の家電製品にリモコンは付属しています。なので、便利なのは便利なんですが、家電製品がふえると、その分リモコンの数も必然的にふえます。

まごチャンネル

そうなると、リモコンの置き場所も結構困ります。贅沢な話ですけど。あと、電池がいずれはなくなってしまうということがあります。まあ、便利なゆえの落とし穴というところでしょう。
おしまい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください